東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 教育 > NIE > 記事

ここから本文

【NIE】

<知りたいコトバ 知っている?言葉>取集時刻

 郵便ポストに書かれている「取集時刻」。投函(とうかん)された郵便物の回収時刻を意味するようですが、では、何と読むのでしょうか。

 「取集」は、辞書で見たことのないことばだったので、「取り集め時刻」の送り仮名を省略した形では?と考えました。新聞は、一九七三年内閣告示の「送り仮名の付け方」に基づいて、送り仮名を付けています。それには慣用に従って送り仮名を省略できる複合名詞が示されています。新聞は、この他にも読みにくくならない範囲で、複合名詞の送り仮名の省略を認めています。例えば「引受時刻」「割増金」などで「引き受け時刻」「割り増し金」とはしません。

 「新明解国語辞典」には「しゅしゅう」ではなく、「しゅうしゅう」の見出し語で「郵便物をポストから集めて来ること」とあります。そこで日本郵便に聞いてみると「社内では『しゅしゅう時刻』と言っていて、お客さまには『取り集め時刻』と説明しているが、はっきりした読み方は分からない」とのことでした。

 身近にある意外な難読語だと思います。 (浴野裕)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by