東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 教育 > NIE > 記事

ここから本文

【NIE】

NIE実践校に550校

 日本新聞協会は十三日、学校の授業など教育現場で新聞を活用する「NIE」(教育に新聞を)の、二〇一七年度実践指定校五百五十校(前年度から八校増)を発表した。内訳は、小学校二百四校、中学校二百一校、高校百二十二校、小中連携八校、中高連携七校、特別支援学校七校、高専一校。一七年度からの新規指定校は二百五十一校で、二百九十九校は継続校となる。

 授業などで新聞を活用してもらうため、協会と各新聞社は購読料を補助する。実践期間は原則二年間。また協会とは別に、十三道府県のNIE推進協議会が独自に小中高校など六十七校を認定した。

 今年のNIE全国大会は八月三、四日に名古屋市で開かれる。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報