東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 教育 > NIE > 記事

ここから本文

【NIE】

<知りたいコトバ 知っている?言葉>花崎の花咲

 前回、この欄に「意外な読みをする固有名詞に振り仮名を」と書いたら読者からお手紙をいただきました。

 「私には聴覚障がいの息子がいます。健聴者がTVなどで聞いて、普通に読める地名、人名を読めないことがあります。振り仮名を付けてもらえば、耳学問ができない人に大いな助けになります」

 これまで考えてもいなかった指摘に恥ずかしい思いをした半面、新聞を知識源とされている方が多いと痛感しました。

 夏の甲子園で初優勝した埼玉県の花咲徳栄(はなさきとくはる)高校は加須(かぞ)市花崎(はなさき)に学校があります。同じ漢字で違う読みをするのと逆に、同じ読みなのに違う漢字を当てるケースもたくさんあり、注意が必要です。

 埼玉県の春日部(かすかべ)市は町の時代の表記が粕壁で、今も春日部市粕壁という地名があります。特に鉄道の駅名が地名と違うケースは数え切れないほどです。葛飾区の青戸(あおと)には青砥駅、新宿区四谷(よつや)の四ツ谷駅などよく知られています。大阪市営地下鉄には四つ橋(よつばし)線四ツ橋駅というのがあり驚かされます。 (高田照二)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by