東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 教育 > NIE > 記事

ここから本文

【NIE】

<新聞で新聞を作る>「第15回新聞切り抜き作品コンクール」より 高校生の部・優秀賞 東京・工学院大付属高校

写真

 電通、NHK、医療現場。さまざまな業界で起きた過労死に関する記事を集め「過労問題 仕事VS健康」としてまとめた薬師寺香美さん(当時一年)。「私はこれらの記事を目にするまで、『働きすぎて死んでしまう』ということを知りませんでした」と、まとめ欄でその衝撃を告白しています。

 近い将来社会に出ていく一人の高校生が、未来の労働者として知っておかないと損をする情報を新聞を通じて得ることができたとすれば、新聞の作り手としてこれほどうれしいことはありません。

 「残業代ゼロ法案」をめぐる労組の混乱ぶりを伝える記事で「連合、意見集約難航も」「連合 政労使合意見送りへ」などと見出しに頻出する「連合」。高校生にとっては聞き慣れない言葉だったのでしょう。薬師寺さんは自分で意味を調べ、「連合とは?」とメモにまとめ、切り抜き記事に添えました。読む人の理解を助ける工夫が光ります。

 「私が働くころには労働環境がどうなっているのか? 記事を追い続けていきたいと思います」。高校生のこの意欲に応える新聞を作らなければ! 記者たちを奮い立たせる作品です。

◆読者とともに

 第十六回新聞切り抜き作品コンクールの募集が始まりました。詳しくは東京新聞のホームページをご覧ください。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報