東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 放送芸能 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【放送芸能】

「池上無双」 都議選に降臨 テレ東で投開票特番

 東京都議会議員選挙の投開票が行われる二日、ジャーナリスト池上彰(66)が司会を務める選挙特番「池上彰の都議選ライブ」(午後七時五十四分スタート)がテレビ東京で放送される。過去の国政選挙で候補者や政党幹部へ鋭い質問を浴びせ、その無敵ぶりからネット上では「池上無双」の異名も付けられた池上が初めて都議選に挑む。 (砂上麻子)

 当日は池上が都議選の結果を徹底解説。小池百合子都知事など有力政治家と中継でつなぎ、池上が視聴者に代わって鋭い質問をぶつける直撃インタビューを実施。池上の選挙特番で名物となった候補者の「面白プロフィル」も登場する。また、豊洲や築地など東京のニュースの現場を池上が取材し池上流に解説。都民に限らず、他府県の視聴者も関心を持てる内容にする。

 池上は「小池都知事が誕生して『都民ファーストの会』という地域政党を作ったことや豊洲への市場移転の問題は都民だけでなく、全国ニュースとして多くの人が関心を持っている。地方自治とは何かというのを都民以外の人にも考えてもらえる」と全国放送の意義を説明した。

 進行役は池上のほか、テレビ東京の大江麻理子キャスター、相内優香アナウンサー。狩野恵里アナウンサーとタレントの小島瑠璃子が中継を担当。ゲストに峰竜太、宮崎美子、東貴博、坂下千里子。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報