東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 放送芸能 > 伝統芸能一覧 > 記事

ここから本文

【伝統芸能】

志の八、来月 真打ち昇進 「これからが勝負」

 落語立川流の立川志の八(43)が十一月一日付で真打ち昇進が決まり、記念の落語会を十一月十五日午後六時半から東京・イイノホール、十二月五日午後七時から横浜にぎわい座で開く。

 志の輔一門の真打ちは、一三年十二月に昇進した晴の輔以来二人目。志の八は二〇〇〇年に立川志の輔に入門、前座時代から「志の八」を名乗っている。「これからが勝負。師匠の『自分の落語を創れ』という教えを目標にして励みたい」と志の八は意気込みを語った。

 ごらく茶屋=(電)045・242・5697。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by