東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > イベント情報 > 美術一覧 > 至上の印象派展 ビュールレ・コレクション > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【至上の印象派展 ビュールレ・コレクション】

これぞ巨匠 ビュールレ・コレクション 国立新美術館で14日開幕

 「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」が、十四日から国立新美術館(東京・六本木)で開催される。本展では、スイスの実業家エミール・ゲオルク・ビュールレが収集した印象派・ポスト印象派を中心に、ルノワールやセザンヌの最高傑作など、六十四点(約半数が日本初公開)の作品を展示する。

クロード・モネ「ジヴェルニーのモネの庭」 1895年 油彩、キャンバス 81・5×92センチ

写真

ポール・ゴーギャン「贈りもの」 1902年 油彩、キャンバス 68・5×78・5センチ=いずれも(C)Foundation E. G. Buhrle Collection, Zurich (Switzerland) Photo:SIK−ISEA, Zurich(J.−P.Kuhn)

写真

 音声ガイドの一般版では、昨年大河ドラマ「おんな城主 直虎」に出演するなど、活躍の場を広げている俳優の井上芳雄さんが、本展にそろう名だたる巨匠たちのストーリーを紹介する。ジュニア版ではアニメ「テニスの王子様」の越前リョーマ役で知られる声優の皆川純子さんが作品の魅力を分かりやすく伝える。音声ガイドは会期中、いずれも一台五百二十円(税込み)で貸し出しする。

 同展は五月七日まで開催。毎週火曜日は休館(ただし五月一日は開館)。有料。前売り券は十三日(同館では十二日)までの販売。問い合わせ=(電)03(5777)8600(ハローダイヤル)=へ。詳細は展覧会HPで。

期間限定で来場者にプレゼントされるポストカード

写真

◆14日から28日まで、ポストカードプレゼント

 十四日から二十八日の期間限定で来場者全員にルノワール「可愛(かわい)いイレーヌ」特製ポストカード(非売品)をプレゼントする。

◆プレゼント

 「至上の印象派展 ビュールレ・コレクション」の招待券を10組20人にプレゼントします。はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記し、〒100 8505(住所不要)東京新聞事業局「2月プレゼント」係へ。13日消印有効。※当選者の発表は招待券の発送をもって代えます。

 

この記事を印刷する