東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > イベント情報 > 美術一覧 > モネ それからの100年 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

モネ それからの100年

にぎわう「モネ展」 先着で植物の種贈呈 横浜、21日午後6時から

写真

 横浜市西区みなとみらいの横浜美術館で開催中の「モネ それからの100年」展(東京新聞など主催)が会期後半をむかえ、連日多くの来場者でにぎわっている。

 通常の開館時間は午前十時から午後六時までだが、今月十四、十五、二十一、二十二日は午後八時三十分までの夜間開館を実施(いずれも入館は閉館の三十分前まで)。いつもは混雑している展覧会を比較的ゆっくりと鑑賞できるチャンスとなっている。

 二十一日には、庭づくりを愛したモネにちなみ、午後六時からの入場者を対象に、先着百八十人限定で植物の種をプレゼント=写真=する(協力・(株)サカタのタネ。再入場を除く)。

 本展は二十四日まで。木曜休館。問い合わせはハローダイヤル=電03(5777)8600=へ。

 

この記事を印刷する