学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > その他の大会 > 記事

ここから本文

【その他の大会】

<駒沢ジュニア>9月8日開幕 都学童王座決定戦

合同の監督・主将会議で健闘を誓う少年・学童の参加チーム主将ら(主催者提供)

写真

 中学軟式、学童野球の各東京都大会の上位チームが覇を競う、東京都スポーツ文化事業団理事長杯・駒沢ジュニアベースボール大会の「第5回少年(中学)王座決定戦」と「第10回学童王座決定戦」の合同監督・主将会議が5日、駒沢屋内球技場会議室で行われた。

 中学軟式は5〜6月の全日本少年予選リポビタン・トーナメントと、6〜7月の都少年アンダーアーマートーナメント、学童は5〜6月の全日本学童予選と6〜7月の都知事杯学童フォールドフォース・トーナメントの上位4チームが出場。ことしはいずれも重複入賞チームがなく、順位通りに、初戦はA大会優勝×B大会4位、A準優勝×B3位…の順で組み合わせが確定していた。

 少年は8月25、26日に世田谷区総合運動場野球場で、学童は9月8、9日に駒沢軟式野球場でそれぞれ行われる。

写真
 

この記事を印刷する

PR情報