学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 東京都知事杯争奪 > 記事

ここから本文

【東京都知事杯争奪】

山野レッドがV 関東大会出場へ

 夏の“東京一”を競う都知事杯第41回都学童軟式野球大会フィールドフォース・トーナメント(都軟式野球連盟、東京新聞・東京中日スポーツ主催)は十五日、八王子市の上柚木公園球場で準決勝と決勝が行われ、山野レッドイーグルスA(世田谷)が東山エイターズ(目黒)との延長タイブレークに及ぶ接戦を制して優勝した。山野の優勝は第33回、第36回以来、三度目。ナインスターズA(世田谷)とブルースカイズA(北)が三位だった。

 決勝は山野が先制も東山が逆転、再び山野が追いつき、同点のまま七回を終了し、無死満塁開始のタイブレークに突入した。延長八回、東山に5点を奪われた山野は、3点を返しなおも2死二、三塁から敵失で同点に追いつくと、左の大砲・橋本尋選手が外角球をうまく左前に運びサヨナラ勝ちした。

 優勝の山野は八月四日から稲城市で行われる東京新聞カップ第41回関東学童軟式野球大会に東京代表として出場する。

 ▽準決勝

山野レッドイーグルスA(世田谷)8−7ナインスターズA(世田谷)

東山エイターズ(目黒)2−0ブルースカイズA(北)

 ▽決勝

東山エイターズ

00300005 |8

01011006x|9

山野レッドイーグルスA

 (タイブレーク八回)

(東)牧田、高田−片岡

(山)浅野、津島−野村

 

この記事を印刷する

PR情報