学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 東京都知事杯・女子 > 記事

ここから本文

【東京都知事杯・女子】

江戸川が連覇、東久留米が準優勝 豊島ファイヤーズ3位

優勝旗を受け取る江戸川エンジェルズの五月女律主将=足立区で

写真

 都知事杯第6回都女子学童軟式野球大会エリエールトーナメント(都軟式野球連盟、東京新聞・東京中日スポーツ主催、都、足立区、ナガセケンコー後援、大王製紙特別協賛)は十六日、足立区の舎人公園野球場で決勝などを行い、江戸川エンジェルズ(江戸川区)が東久留米フェアリーズ(東久留米市)を破り大会初の連覇を達成した。両チームは、八月四日にさいたま市で開幕する全国大会「NPBガールズトーナメント2017」に都代表として出場する。

 3位の豊島ファイヤーズ(豊島区)とオール江東女子(江東区)は八月十二、十三日に同市で行われる関東大会に出場する。

 ▽決勝

江戸川エンジェルズ(江戸川)   30163|13

東久留米フェアリーズ(東久留米) 10010| 2

 ▽3位決定戦

豊島ファイヤーズ(豊島)13−12オール江東女子(江東)

 

この記事を印刷する

PR情報