学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 東京都知事杯・女子 > 記事

ここから本文

【東京都知事杯・女子】

オール板橋、投打ガッチリ初戦突破

オール渋谷女子は大勝で初戦を突破

写真

 東京都知事杯第7回都女子学童軟式野球大会エリエールトーナメント(都軟式野球連盟、東京中日スポーツ・東京新聞主催)は10日、足立区の舎人公園野球場で開幕。オール渋谷女子とオール中野ガールズが大会初勝利を挙げるなど、1、2回戦5試合が行われた。朝から降り始めた雨は徐々に強さを増し、試合途中で中止、ノーゲームとなった町田女子選抜−オールあきる野など、3試合が延期された。

 大会は来月15日の決勝まで熱戦が続き、優勝、準優勝の2チームは、8月に愛媛県で開催されるNPBガールズトーナメント2018に都代表として出場する。 (ペン&カメラ=都丸満、鈴木秀樹)

1回戦を5回コールドで突破したオール板橋女子

写真

 14安打14盗塁!! オール板橋女子が機動力野球で13点を奪い、決勝進出を3度経験している足立フェアリーを5回コールドで破り2回戦に進出した。

 初回、2四死球後の3番・平良優結主将が左越え2点適時打で先制し計4得点。「今日はバッティングがみんな良かった」と山田幸一監督がいう通り、2回に2点を加え、3回には並木海奈さんが3打点目となる適時打を放つと、1死二、三塁の場面で金澤つばきさんが右越え3ランと打線が好調。9安打を放ち10得点を挙げスタートダッシュを決めた。

先発した並木さん

写真

 3回裏には、ここまで4奪三振1四球と好投していた先発・並木さんが先頭打者に四球を与えると、「そこからボール球が多くなった」と右腕。四球にパスボール、失策も絡み4点を許した。

 だが足立の反撃もここまで。10−4の5回表無死二塁、9番・宮澤星花さんの中前打でコールドが成立する7点差とすると、平良主将、菅野美涼さんの3、4番コンビでダメ押しの2点を追加した。最後は継投した菅野さんが抑え、オープニングゲームで快勝し好スタートを切った。

3回途中から継投し無失点に抑えたオール板橋女子・菅野さん

写真

 守備でのミスがあったものの、継投リレーで無安打に抑えた両右腕と、好調打線がガッチリかみ合っての勝利に、「ピッチャーが頑張ってくれた。(打撃は)褒めて上げたいですね」と山田監督。2番手の菅野さんは「バックにも助けられて、プレッシャーも無くなり楽に投げられた」。平良主将は「勝てて良かった」と共に笑顔で語り、「チーム一丸となって優勝を目指します」と力強く誓った。

1回戦5回表、ホームインした藤代さん(4)を迎える府中ベンチ

写真

◆オール府中、流れつかみ快勝

 オール府中女子(府中)はオール小平(小平)との初戦をものにし、2回戦進出を決めた。

 1回表に四球の1番・藤代心愛さんを3番・宮田菜香主将が適時打でかえして先制すると、敵失も加わり3点を先取。以降は落ち着きを取り戻した小平から追加点を奪えず、逆に1回と4回に失点、1点差まで詰め寄られたが、藤代さんから始まった5回表に打線が爆発。この回、2度の打席で三塁打と二塁打を放った藤代さんをはじめ、工藤凛さんと三嶋翠さんが三塁打、宮田主将も二塁打を放つなど、打者12人の攻撃で9点を挙げ、一気に畳みかけた。

 宮田主将と三嶋さん、藤代さん、木村莉咲さんの4人は普段、府中五小ファイブファイターズでともにプレーするチームメート。宮田主将が「途中、接戦でドキドキした。流れが来なくて…。でも5回、藤代さんが流れを作ってくれました」と振り返ると、打撃に加え、セカンドの守備でも見せた5年生の藤代さんは「五小でもセカンドで、打順は1番か2番。いつもどおりにできました」と笑顔を見せた。「ピッチングではショーバンとか投げちゃったけど、最後に打ててよかった」と三嶋さん、「みんなベンチで声を出せてたので、流れが来ました!」と木村さん。時折強さを増す雨も気にならない様子で、勝利を喜び合っていた。

 敗れた小平は、中盤まで耐えて試合を作っただけに、悔しい敗戦となったが、こちらもベンチで仲間たちと声を掛け合うなど、チームワークの良さが光っていた。

写真

◆最多34チーム!!

 開会式では、大会最多となった34チーム約500選手が入場行進。足立フェアリーの小林涼風主将が選手を代表し「誠意と熱意を持って試合に臨み、監督、コーチ、支えてくれる家族への感謝の気持ちを胸に最後まで諦めずに全力でプレーします」と宣誓した=写真(右)。

 ▽1回戦

オール府中女子12−2オール小平

オール板橋女子13−4足立フェアリー

 ▽2回戦

オール中野ガールズ17−3荒川ウイングス

オール渋谷女子29−0豊島ファイヤーズ

オール葛飾7−0オール昭島

(東京中日スポーツ)

 

この記事を印刷する

PR情報