学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 全日本大会 > 記事

ここから本文

【全日本大会】

[総合]茨城・茎崎、完封でベスト8

十和田スリー☆スターズ(青森)−茎崎ファイターズ(茨城)2回 茎崎ファイターズ1死三塁、岸田選手の遊ゴロで三走伊部選手が2点目の生還。捕手宮本選手=13日、神宮球場で

写真

 高円宮賜杯第三十七回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント(東京新聞など主催、東京中日スポーツなど後援)は十三日、東京・神宮球場と町田市小野路球場の二会場で三回戦八試合を行い、ベスト8が決まった。

 関東勢は、茨城県代表の茎崎ファイターズが十和田スリー☆スターズ(青森)に完封勝ちした。群馬県代表の大間々東小リトルジャイアンツ、栃木県代表の馬頭ラッキースポーツ少年団は、いずれも敗れた。

 昨年優勝の長曽根ストロングス(大阪)、三位の東16丁目フリッパーズ(北海道南)も勝ち進んだ。十四日は神宮球場で準々決勝四試合が行われる。

 ▽3回戦

長曽根ストロングス(大阪)13−3 常磐スポーツ少年団(福島)

美保少年ク(鳥取) 5−1 猪川ク(岩手)

北ナニワハヤテタイガース(兵庫) 3−1 大間々東小リトルジャイアンツ(群馬)

鯖江スポーツ少年団(福井) 6−1 玖珂少年ク(山口)

茎崎ファイターズ(茨城) 3−0 十和田スリー☆スターズ(青森) 

雄踏スポーツ少年団(静岡)5−4 SNSク(山梨)

中島サンダーズ(熊本)2−0 葛野ジュニアスポーツ団(京都)

東16丁目フリッパーズ(北海道)11−1 馬頭ラッキースポーツ少年団(栃木)

 

この記事を印刷する

PR情報



ピックアップ
Recommended by