学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 全日本大会 > 記事

ここから本文

【全日本大会】

[千葉]野田の清水タイガース 全国大会での熱闘 団結式で選手誓う

写真

 高円宮賜杯第38回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント全国大会(東京新聞など主催)に、県代表として出場する「清水タイガース」(野田市)の団結式が八日、野田市内で開かれ、選手たちが元気いっぱい熱闘を誓った。

 タイガースは一九七九年の創立から三十九年で初の全国大会進出を決めた。

 マクドナルド16号野田店で開かれた団結式には、選手十九人と保護者らが出席した。主将の松尾柊治(しゅうじ)君(11)は「いつも通りのプレーで、自分を信じ、仲間を信じて一勝でも多く勝てるよう頑張ろう」とチームのムードを盛り上げた。

 代表を務める内田欽也さん(71)は「初戦から神宮で試合ができる。打って守って走れる絶対に負けないチーム。全国レベルを楽しもう」と呼び掛けた。

 大会は十九〜二十四日、神宮球場(東京都新宿区)などであり、全国の予選を勝ち抜いたチームをはじめ計五十一チームが頂点を目指す。 (林容史)

 

この記事を印刷する

PR情報