学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 全日本大会 > 記事

ここから本文

【全日本大会】

[総合]ジュニアナインズ4強逃す

準々決勝で敗れ、肩を落としてベンチへ戻るジュニアナインズ(東京)の選手たち=22日、小野路球場で

写真

 高円宮賜杯第三十八回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント(東京新聞など主催、東京中日スポーツなど後援)は二十二日、神宮球場など都内四会場で、三回戦と準々決勝の十二試合が行われた。

 準決勝進出を決めたのは多賀少年野球クラブ(滋賀)、長曽根ストロングス(大阪)、根差部ベースナイン(沖縄)、三股ブルースカイ(宮崎)の四チーム。関東勢唯一の八強入りを果たした開催地代表のジュニアナインズ(東京)は、多賀に敗れた。

 二十三日には神宮球場で準決勝が行われる。

 ▽3回戦

多賀少年ク(滋賀)7−1藤沢スターボーイズ(埼玉)

ジュニアナインズ(東京)3−2城陽ビクトリーズ(京都)

志度源内(香川)3−2安塚ク(栃木)

長曽根ストロングス(大阪)5−4北名古屋ドリームス(愛知)

富田エンゼルス(福島)4−2戸尾ファイターズ(長崎)

根差部ベースナイン(沖縄)4−3ラウンダース(山梨)

三股ブルースカイ(宮崎)2−1田辺第二ク(和歌山)

常盤ヴィクターズ(愛媛)5−4吉弘スポーツ少年団(大分)

 ▽準々決勝

ジュニアナインズ(東京)

0000001|1

131100x|6

多賀少年ク(滋賀)

(ジ)中嶋、川瀬−樋口

(多)松井、辻、高田、木戸、辻、藤内、木戸−石田

志度源内(香川)

1000000|1

102426x|15

長曽根ストロングス(大阪)

(志)伊勢田、茨−市ノ瀬、伊勢田

(長)奥本、速水、阿南−岡田

根差部ベースナイン(沖縄)

4120120|10

0002000|2

富田エンゼルス(福島)

(根)仲本、金城、中里、仲本−宮里

(富)藤宮、北原、佐藤−佐藤、藤宮

常盤ヴィクターズ(愛媛)

0010000|1

100130x|5

三股ブルースカイ(宮崎)

(常)池田−森岡

(三)豊田、三渡、豊田−田上

本塁打 田上(三)

 

この記事を印刷する

PR情報