学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 全日本大会予選 > 記事

ここから本文

【全日本大会予選】

[千葉]エースライオンズ 県予選で初優勝

初優勝したエースライオンズ=市原市の養老川臨海第一球場で

写真

 高円宮賜杯第37回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント千葉県予選大会(東京新聞など後援)は四日、市原市の養老川臨海第一球場で準決勝、決勝の3試合が行われ、エースライオンズ(八千代市)が決勝で薬円台リトルスター(船橋市)を下し初優勝した。

 エースライオンズは一回、黒川智矢君の中前適時打と、相手投手の暴投で2点を奪うと、二回にも、若林叶真(きょうま)君の犠飛と黒川君の2点適時打で3点を追加。四回、六回にそれぞれ1点ずつを加え大量リードした。

 投げては、先発の黒川君、日下遙琉(はる)主将、及川将吾君、黒嵜拓朗君の継投で薬円台を1点に抑え頂点に立った。

 田中健一郎監督は「これまで練習してきたことを決勝で出し切ってくれました。ここまでよく戦ってくれましたね」と選手たちをたたえた。

 エースライオンズは八月十日から東京・神宮球場などで行われる全国大会に県代表として出場する。 (石井智昭)

 ▽決勝

エースライオンズ

230101|7

000100|1

薬円台リトルスター

 (六回時間切れ)

(エ)黒川、日下、及川、黒嵜−及川、黒川

(薬)出沖、大塚、高下−武田、出沖

 ▽準決勝

エースライオンズ9−3打瀬ベイバスターズ

薬円台リトルスター8−5中部ユニオンズ

 

この記事を印刷する

PR情報