学童軟式野球

トップ > イベント > 学童軟式野球 > 全日本大会予選 > 記事

ここから本文

【全日本大会予選】

[東京]選手、保護者ら行進 府中で開会式

写真

 高円宮賜杯第38回全日本学童軟式野球マクドナルド・トーナメント東京都大会(都軟式野球連盟、東京新聞・東京中日スポーツ主催)の開会式が二十六日、府中市寿町の府中市民球場で行われた。

 都内各支部代表62チームの選手に加え、ことしは大会初の試みとして、保護者らも入場行進に参加。選手、保護者ら合わせ約1500人が球場の芝と土を踏みしめた。都軟式野球連盟の梅田勝利会長が「選手諸君の健闘を祈ります」と激励。地元・府中代表の日新グリーンボーイズA・杉田翔和主将が「日ごろの練習の成果を十分に発揮し、野球ができることに感謝して仲間とともに最後まであきらめず戦い抜くことを誓います」と力強い選手宣誓を行った。

 二十七日には、同球場などで1回戦30試合を行い、決勝戦が予定される六月二十三日まで熱戦が繰り広げられる。また、上位3チームは八月に神宮球場などで開催される全国大会の出場が決まる。

 

この記事を印刷する

PR情報