東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > イベント情報 > スポーツ一覧 > 東京キッズベースボールアカデミー > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【東京キッズベースボールアカデミー】

元プロ選手の技術を野球少年らに伝授 船橋でアカデミー

写真

 学童野球の巡回教室「東京キッズベースボールアカデミー」(船橋市野球協会少年学童部、東京新聞・東京中日スポーツ主催、セガサミーグループ特別協賛)が十二日、船橋市藤原の法典公園で開かれ、船橋・鎌ケ谷両市で活動する三十九チームの約三百人の学童選手、指導者のほか、埼玉からの指導者らがプロ野球OBから指導を受けた。

 参加したのは四年生以下の選手。中日、巨人でプレーし慶応大元監督の江藤省三さん、元中日の田野倉利男さん、元ヤクルト投手の大川章さん、元巨人の佐藤洋さんの各講師から、ポジション別に守備、打撃などを基本から教わった。船橋市の宮本ビーバースの中野淳内野手(四年)は「ゴロを捕りやすくするためのコツを教わりました。守備もバッティングももっとうまくなりたい」と喜んだ。

 

この記事を印刷する

PR情報