東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特集・連載 > 特定秘密保護法 > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【特定秘密保護法】

特定秘密39件「全て適正」

 政府は二十二日、特定秘密保護法を巡り、二〇一七年中に特定秘密に指定された三十九件は全て適正だったとする検証結果の報告書を公表した。内訳は防衛省十九件、内閣官房七件、警察庁五件−など。六件の秘密指定解除、一部解除計三件も適正と認定した。

 三月に公表された防衛装備庁など三省庁の法令違反も報告。(1)防衛装備庁で特定秘密を含まない書類に誤って「特定秘密」を表示(2)海上保安庁で特定秘密を扱う場所に携帯電話の持ち込み禁止を掲示しなかった(3)国土交通省が特定秘密の誤った指定有効期間を管理監に通知した−の三事例。

 

この記事を印刷する

PR情報