東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特集・連載 > 1964年からの手紙

ここから本文

【特集・連載】

1964年からの手紙

記事一覧
写真

 1964年東京五輪のオリンピアンが思いをつなぐ「1964年からの手紙」。第3回は馬術代表の法華津寛(76)。前回の東京五輪から53年、今なお世界の第一線で活躍する唯一の現役選手が、競技の取り組みと継続の秘訣(ひけつ)を語る。 (森合正範)(2017年6月20日) [→記事全文へ]

[写真]

大切に保管してあった1964年東京五輪の赤いブレザーを着て、愛用したむちを手にする法華津=東京都内の自宅で

 

PR情報



ピックアップ
Recommended by