東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特集・連載 > 鉄学しましょ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【鉄学しましょ】

期待膨らむ前駅前 古今亭駒次さん

写真

 野球場の前にある駅は全国に7つ。そのうちプロ野球の球場前は4つで、中でも西武線の西武球場前(埼玉県所沢市)が出色です。交流戦の終盤。優勝争いをしていた、われらがヤクルトスワローズを応援しに行ってきました。

 西武新宿から直通の西武球場前行きに乗り込みます。始発駅で見る前駅の行き先表示は貴重です。西所沢で狭山線へ入り、単線のローカル線の風情を味わっていると、あっという間に球場前に到着です。

 球場の真っ白なドーム屋根をバックに、西武遊園地発の山口線の小さな電車「レオライナー」がゆっくり入ってきます。非日常の光景にしびれながらホームに降りた途端、野球場から「ウワーッ!」という歓声。広い駅構内にずらりと並ぶ改札を、ユニホームを着た大勢のファンが抜けていきます。

 駅前広場には食べ物やライオンズグッズの店が並び「これから野球を見るんだ!」という気分が盛り上がります。スタンド入り口まで人波をかきわけて進むこと1分半。ただ近いだけではなく、そこへ向かう道のりが楽しい、これこそが前駅の鑑(かがみ)です。

 肝心のスワローズですが、ビールを飲みながらの必死の応援のかいもなく敗れました。私が見にいくと、だいたい負けるなぁ。

 

この記事を印刷する

PR情報