東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特集・連載 > 鉄学しましょ > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【鉄学しましょ】

前駅に学ぶ集客 古今亭駒次さん

写真

 住める前駅をついに発見しました。浜松市の赤い電車、遠州鉄道の「自動車学校前」は駅舎がそのままマンションになっています=写真。東京にも駅直結をうたう物件は数あれど、ここは駅舎がマンション、いや、マンションが駅舎なのです。

 建物名は「遠鉄ハイツ自校駅ビル」。名前に駅ビルとついている集合住宅は珍しいのではないでしょうか。楕円(だえん)形の外観が印象的で、部屋はワンルーム。JR浜松駅に隣接する遠州鉄道新浜松駅まで駅7つ、所要時間12分の便利さ。家賃は…。いけません。思わず宣伝してしまいました。

 肝心の自動車学校は駅と道路を挟んだ向かい、歩いて1分10秒ですが、少し離れた信号まで遠回りしたので直線距離はだいぶ近いです。遠鉄自動車学校といい、遠州鉄道が経営しています。鉄道会社の持っている自動車学校はいくつかありますが、駅名にしているのはここだけ。車社会の地方都市で、免許取得前の乗客を取り込もうとする必死さに心を打たれました。

 私もその姿勢を見習って、お客さんを集めたいと思います。皆さん、間もなく私の真打ち昇進披露が始まります! まずは9月23日、上野の鈴本演芸場でお待ちしております。

 

この記事を印刷する

PR情報