東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > とちぎごはん > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【とちぎごはん】

さっぱり食べて疲労回復 アスパラと生ハムの冷製パスタ

写真

 日差しがだんだんと強くなり、暑い日が増えてきましたね。半袖で過ごす日も多くなってきました。

 梅雨入りが近づき、蒸し蒸しとする日々に体力や食欲が低下してくる方もいるかと思いますが、バランスの良い食事は大切です。そんな時には、さっぱりといただけて元気の出るメニューはいかがでしょうか?

 とちぎはアスパラガスの生産が盛んで、太くて甘みのあるものが旬の時期に食べられます。アルギニンを多く含むアスパラガスは、疲労回復や免疫力を強くしてくれるので、体を元気にしてくれますよ!

 とちぎのおいしい旬のアスパラガスを食べるには、今がいい時期です。簡単にバランス良くいただける冷製パスタのレシピを今回はご紹介したいと思います。食欲のない時、忙しい時に、ぜひオススメです。

【材料(2人分)】

・アスパラガス……4本

・トマト……2個

・モッツァレラチーズ……100グラム

・生ハム……8枚

・ニンニク……1かけ

・パスタ……200グラム

・オリーブオイル……大さじ2

・白ワイン……小さじ1(なくてもOK)

・イタリアンパセリ(乾燥)……小さじ3

・塩、こしょう……適量

【作り方】

1:アスパラガスを下から約15センチまでの固い部分の皮をむき、2分の1に切って下ゆでする。トマトを湯むきする。トマト、モッツァレラチーズを1センチのサイコロ状に切りそろえる。ニンニクはみじん切りする。

2:フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れ、ニンニクを香りがするまで炒める。白ワインがあれば入れ、アルコールを飛ばす。

3:ボウルに2の炒めたものを入れ、1で切りそろえたチーズ、トマトを全て入れる。さらにオリーブオイルを大さじ1、乾燥イタリアンパセリを全て入れ、塩とこしょうで味を調える。

4:パスタをゆでてざるにあげ、氷水で冷やし、3のボウルに入れ、よく絡める。お皿に盛り付け、アスパラガス、生ハムをのせて完成。

 料理研究家・越石直子

 

この記事を印刷する

PR情報