東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 栃木 > とちぎごはん > 記事一覧 > 記事

ここから本文

【とちぎごはん】

リコピン豊富 朝の一品 トマトマリネのホットサンド

写真

 お盆を過ぎましたが、まだまだ夏日は続きますね。強い日差しの中で育つ代表的な夏野菜のトマトは旬真っただ中。暑さで疲れた体に水分を与え、体を冷やしてくれます。

 トマトの栄養素でリコピンはよく聞きますよね。赤い色の元になっている色素成分で、疲労回復や紫外線からお肌を守る効果が期待できます。特に朝に取ると吸収率が高いと言われているんです。

 トマトは県内でもたくさんのおいしいブランド種が作られています。今回は、旬のトマトを手軽に朝に食べるのにオススメなトマトマリネのホットサンドをご紹介したいと思います。

 簡単ですが栄養を考えた一品です。残り少ない夏休みを過ごす子どもたちの朝ごはんとしても、ぜひお試しください。

【材料(2人分)】

・ミニトマト……8個(またはトマト1個)

・8枚切り食パン……4枚

・イタリアンパセリ(またはパセリ)……刻んだものを大さじ1程度

・キュウリ……1/8本

・オリーブオイル……大さじ2

・白ワインビネガー(または酢)……小さじ2

・塩こしょう……少々

・ミックスチーズ……適量

・バター……10グラム

・マヨネーズ……適量

【作り方】

1:ミニトマトを半分に(トマトなら一口大の大きさに)切る。パセリをみじん切りにする。キュウリは縦半分に切ってから、斜めに薄切りする。

2:ボウルにオリーブオイル、白ワインビネガー、塩こしょうを混ぜ、1のカットした材料を入れてあえる。

3:ホットサンドの機械にバターを塗ったパンをセットし、2のマリネをのせ、ミックスチーズとマヨネーズを挟んで焼く。機械がないときは、オーブントースターでパンを軽く焼いてから、バターを塗り、マリネ、チーズ、マヨネーズを挟み、再度焼く。

 料理研究家・越石直子

 

この記事を印刷する

PR情報