東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 特集・連載 > 東日本大震災 > 福島原発事故 > ふくしま便り

ここから本文

【特集・連載】

ふくしま便り

ふくしま便り

被災地を忘れない。忘れないために、今を伝えたい。
福島特別支局より「ふくしま便り」をお届けします。

 
写真

 福島第一原発事故で全町避難となった富岡町。全国に散らばった約一万六千人の町民の心をつないできたのが、臨時災害FM局「おだがいさまFM」だ。町の社会福祉協議会が手探りで立ち上げたこのラジオ、被災地ではなく避難地で放送する災害FMとして日本唯一の存在でもある。(2017年2月21日) [→記事全文へ]

[写真]

「おだがいさまFM」の収録風景。福島県を拠点に活躍するお笑いコンビ「ぺんぎんナッツ」がボランティア出演(富岡町社会福祉協議会提供)=福島県郡山市で

 

PR情報