東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

安政遠足写真コンテスト 最高賞に角田さん(昭和村) 「これでも白鳥」入賞作品展示

写真

 五月に安中市の旧中山道で行われた安政遠足を写した「第四十三回安政遠足(侍マラソン)写真コンテスト」(安政遠足保存会など主催)の入賞作品二十七点が決まり、最高賞の優勝(第一部)に昭和村の角田侃男(つのだやすお)さんの「これでも白鳥」が選ばれた。

 安政遠足は、近代五輪以前に行われ、国内最古のマラソン大会のルーツとされ、仮装マラソンの草分け。今回も出場者千六百六十人の84%が思い思いの仮装をして走り、沿道の人たちを楽しませた。ユニークないでたちのランナーの一瞬をとらえた作品が、四つ切り銀塩プリントの第一部に百五十二点、A4プリントの第二部に四十四点の応募があった。

 入賞作品は二十一日まで市役所、二十六日〜十月五日まで松井田支所(いずれも土日祝日除く)でそれぞれ展示される。 (樋口聡)

 その他の入賞者は次の皆さん(敬称略)。

 【第1部】▽準優勝 柴山潤壱(甘楽町)、勝美博(沼田市)▽3位 小野吉英(桐生市)、鈴木政一、青海正光(安中市)▽入選 須藤伸(高崎市)、富沢健一(みなかみ町)、吉田希望(前橋市)、新井撮蔵(みどり市)、佐藤隆秋(安中市)▽佳作 石井文江、工藤晃、小河原武夫(同)、佐藤清(埼玉県上尾市)、黒沢潔(伊勢崎市)、小林健次、鈴木寿(高崎市)、原沢紀代子(みなかみ町)、堀越靖之(玉村町)、小林修武(沼田市)

 【第2部】▽優勝 高橋喜信(安中市)▽準優勝 小野吉英(桐生市)、富沢洋一(前橋市)▽3位 堀越靖之(玉村町)、小板橋幸子(安中市)、高田隆成(高崎市)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by