東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

太田PA 架橋工事を公開 きょう深夜からあす未明

19日に行われた工事の様子(太田市提供)

写真

 建設中の北関東自動車道太田パーキングエリア(PA)と高速道路を接続する橋の取り付け工事が二十六日午後九時半から二十七日午前一時にかけ、一般公開される。

 NEXCO東日本によると、こうした工事の公開は珍しいという。

 工事で取り付けられるのは橋の高速道路をまたぐ部分。あらかじめ組み立てられた橋を、ジャッキを積んだ特殊な台車で持ち上げて既に建設済みの部分と接続する。実際に橋を持ち上げる工程は二十六日午後十一半〜二十七日午前一時ごろの予定。橋は二本あり、十九、二十日にあった工事では入り口用の橋が設置された。二十六、二十七日には出口側の橋を取り付ける。

 工事により、太田藪塚インターチェンジ(IC)〜太田桐生IC間の一〇・七キロが二十六日午後九時〜二十七日午前六時、通行止めとなる。

 太田PAは来年三月完成予定で、商業施設のほかガソリンスタンドや自動料金収受システム(ETC)搭載車のみが通過できるスマートICも併設される。

 市北部運動公園西の太田PA建設用地が駐車場として開放される。荒天の場合は翌日に延期。問い合わせは太田市スマートインター整備室=電0276(47)3320=へ。 (原田晋也)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報