東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

安中二中、新島学園中 県大会出場へ 安中市中学校駅伝競走

力走する女子第一走者=安中市で

写真

 「第67回安中市中学校駅伝競走大会」が、市総合スポーツセンター前を発着点とする周回コースであり、男子は安中二中、女子は新島学園中が制した。男女二位にも両校が入り、十一月十一日に前橋総合運動公園で開かれる県大会への出場権を獲得した。

 大会は、男子が二千九百メートル六区間、女子が二千八十メートル五区間で争われ、男女各九チームが出場した。新島学園中三年大塚千愛さんの選手宣誓の後、各選手が各校の監督や選手、父母らの応援を受け力走した。

 安中一中三年坂井大和選手は、大会記録を4秒更新する8分57秒の新記録をマークした。記録の更新は十年ぶり。 (樋口聡)

 大会結果は次の通り。

 ▽男子 (1)安中二中A(2)新島中A(3)安中一中A

 ▽同個人(1)坂井大和(安中一中A)(2)青木響也(安中二中A)(3)佐藤恵星(松井田東中)(4)上原秀斗(安中二中A)(5)茂木寿賢(同)(6)野口魁人(安中一中A)

 ▽女子 (1)新島中A(2)安中二中A(3)松井田東中

 ▽同個人 (1)阿部田莉月(新島中A)(2)萩原里菜(安中二中A)(3)大塚千愛(新島中A)(4)西沢梨沙(安中二中A)(5)佐々木彩乃(同)(6)中沢緑(松井田南中)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報



ピックアップ
Recommended by