東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 10月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

高崎の大学生ら 21日にハロウィーンイベント

実行委員会のみなさん=高崎市役所で

写真

 高崎市内の大学生や専門学生らが中心となって企画、運営する「たかさきハロウィン2017」(同実行委員会主催)が21日、高崎駅西口ペデストリアンデッキなどを会場に初めて開催される。

 仮装コンテストや音楽ライブのほか、小学生以下の子ども向けのミニゲームなども予定されている。だれでも気軽にハロウィーン気分を味わえるようにと、フェースペイントやネイルアートも企画。駅西口付近に5カ所設置するフォトスポットでは、衣装の無料貸し出しも行う。

 実行委員長の高崎経済大4年木村良樹さん(21)は「若者の力で中心市街地のにぎわいを創出したい。大人から子どもまで楽しんでほしい」と話した。

 開催は午後1時から午後7時まで。 (大沢令)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報