東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

生徒が育てた花・農産物販売 安中総合学園高「ファームデー」

シクラメンを買い求める来場者=安中市で

写真

 安中市の県立安中総合学園高校で二十五日、校内のハウスで栽培された花や校外の農場で収穫された野菜などを販売する「安総ファームデー」があり、買い求める市民らでにぎわった。

 同校では生物資源系列の生徒が、授業で栽培した農産物を春と秋の年二回、学習成果の発表を兼ねた市民サービスの一環として販売している。

 この日はシクラメン六百三十鉢、花の寄せ植え、パンジー、ビオラなど花の苗約二千株、ダイコン、ハクサイ、サトイモなど野菜約八百袋、米、もち米、キムチなどの加工品のほか、食文化系列の生徒によるウメや野菜のスイーツ、おきりこみの販売も行われた。

 いずれも市場価格より安価で販売されるとあって、販売開始前から市民たちの長蛇の列ができ、人気のシクラメンは一人で数鉢購入する市民の姿も多く見られた。 (樋口聡)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報