東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

<2017ぐんま回顧>オスプレイが初飛来

準優勝した前橋育英イレブン=埼玉スタジアムで

写真

 2017年も残りわずかとなった。県内の主な出来事を4回に分けて振り返る。1月には全国高校サッカー選手権大会で前橋育英が準優勝した。3月には陸上自衛隊と米海兵隊が日米共同訓練を実施し、新型輸送機オスプレイが参加。福島第一原発事故で県内に避難した住民らの集団訴訟で前橋地裁が一連の訴訟で初の司法判断となる判決を言い渡した。いずれも生活の安全や安定に関わることで全国的な関心を集めた。「ぐんま回顧2017」は随時掲載する。

【1月】

 9日 さいたま市であった第95回全国高校サッカー選手権大会の決勝で、県代表の前橋育英は青森山田(青森)に0−5で敗れ準優勝。

 14日 太田市の文化交流施設「太田市美術館・図書館」がオープン。

 23日 県は世界遺産の「富岡製糸場と絹産業遺産群」を観光客に紹介する施設「世界遺産センター」(仮称)を富岡市の富岡倉庫に開設すると発表。2018年度をめどにオープン。

【2月】

 11日 みなかみ町は友好都市協定を結ぶ台湾・台南市にPR施設「交流館みなかみ物語」を開設。

 12日 病気のため入院していた館林市の安楽岡一雄市長が死去。

 12日 前橋市議選が投開票され新議員38人が決まった。投票率は過去最低の43・62%。

【3月】

 7日 群馬の名物や名所などを過激な演出で描いた人気漫画「お前はまだグンマを知らない」(新潮社)を原作とした実写ドラマが日本テレビで(火曜午前0時59分、全4回)放送が始まる。

 7日 17日までの日程で陸上自衛隊と米海兵隊が陸自相馬原演習場(榛東村、高崎市)で日米共同訓練を実施。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)所属の新型輸送機オスプレイが参加し同演習場に初飛来した。

 17日 福島第一原発事故で県内に避難した住民らの集団訴訟で前橋地裁は全国の一連の訴訟で初となる判決を言い渡した。国と東電の過失を認め、賠償命令。

 26日 高崎映画祭の授賞式開催。最優秀作品賞に輝いた「淵に立つ」の深田晃司監督、「葛城事件」で最優秀主演男優賞の三浦友和さんらが出席。

 29日 安全保障関連法は違憲で平和的生存権などの侵害により精神的苦痛を受けたとして、県内などに住む175人が国に1人当たり10万円の損害賠償を求める集団訴訟を前橋地裁に起こした。

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報