東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

ろうばいまつり 甘い香りを満喫 安中でにぎわう

ロウバイの切り花を配る子どもたち=安中市で

写真

 安中市松井田町上増田の「ろうばいの郷」で7日、恒例の「ろうばいまつり」があった。無料で開放された園内には、ロウバイの花の甘い香りが漂い、県内外から訪れた花見客でにぎわった。

 まつり会場では地元の太鼓グループなどの演奏や芸能などが披露されたほか、ロウバイの切り花や野菜の販売、すいとんなどの模擬店も並び、来園者は散策とともに楽しんだ。

 来園者には甘酒が無料で振る舞われ、午前と午後の計2回、地元の小学生からそれぞれ先着150人にロウバイの切り花も配られ、希望者の長い列ができた。 (樋口聡)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報