東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

草津噴火 ライブ映像を配信 国交省、新たにカメラ設置

 十二人が死傷した草津白根山の噴火で、国土交通省は三十一日、噴火した本白根山に近接する草津国際スキー場のロープウエー山麓駅に新たなウェブカメラを設置し、本白根山に向けた二十四時間ライブ映像の配信を始めた。

 一月二十八日午前に国交省の防災ヘリから撮影した本白根山の噴火口やその周辺の映像についても配信を始めた。

 ともに関東地方整備局や利根川水系砂防事務所のインターネットホームページからアクセスできる。

 山麓駅のカメラは二十九日から取り付け作業を進めていた。ライブ映像は草津町や嬬恋村など地元自治体、県などにも配信される。防災ヘリからの映像は本白根山の西側からと、北側からの撮影の二種類ある。 (石井宏昌)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報