東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

群馬朝鮮初中級学校補助金 県、当初予算案への計上を見送る

 県は群馬朝鮮初中級学校(前橋市)への補助金について、二〇一八年度一般会計当初予算案への計上を見送った。一七年度分についても二月補正予算案に盛り込まれず、交付されない見通しになった。

 同校に対する補助金について、県は一六年度分は、同校の教育内容や管理運営状況を調査した上で約二百四十二万円を交付した。しかし、一七年度分は、同校の教科書に北朝鮮の日本人拉致問題を記載することや、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)と関係がないことを明確にすることを支給条件に挙げ、予算計上を見送っていた。

 大沢正明知事は七日の予算案発表の会見で「学校側に求めていることが解決されない限り補助はしないという状況。現時点で予算計上するような状況に至っていない」と述べた。 (石井宏昌)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報