東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

「お前はまだグンマを知らない」 群テレで4月からアニメ化

テレビアニメ版「お前はまだグンマを知らない」のキャラクター(c)井田ヒロト・新潮社/お前はまだグンマを知らない製作委員会

写真

 群馬県民の特徴や習慣をユニークな視点で描いた、高崎市在住の漫画家井田ヒロトさん原作の話題のコミック「お前はまだグンマを知らない」が、テレビアニメ化されて4月から群馬テレビで放送される。実写ドラマと映画に続く展開だ。

 テレビアニメ版は全12話で、1話5分間。放送は4月2日にスタートし、月曜午後8時55分から。同じ週の火曜〜金曜の午後8時55分から、再放送する予定。

 チバ県からグンマ県に引っ越すことになった主人公。「地球上唯一残された秘境」とされるグンマ体験がアニメで表現される。

 群馬テレビの担当者は「新たなグンマの魅力を発信します」とPRしている。 (竹島勇)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報