東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

上毛電鉄が割引1日フリーパス販売   運転免許返納者対象

免許返納者向けに販売する割引ワンデーフリーパス=前橋市で

写真

 高齢ドライバーによる交通事故が社会的に問題になる中、上毛電鉄(前橋市)は今月から、運転免許を返納した65歳以上の高齢者を対象に、500円で1日全線(中央前橋−西桐生駅)乗り降り自由の「割引ワンデーフリーパス」の販売を始めた。沿線の前橋、みどり、桐生市の住民が対象で、販売期間は来年3月末まで。同社担当者は「免許返納者の利便性を向上させることで、高齢者の事故防止につなげたい」と利用を呼び掛ける。

 フリーパスは厳しい経営が続く上毛電鉄の電車利用の促進と、高齢ドライバーの事故防止に貢献することなどが目的。1日に発売し、23日現在で計40枚の利用があった。

 同社は2013年から沿線3市の住民限定で、運転免許を返納した65歳以上の高齢者を対象に運賃を半額にする割引制度を実施している。フリーパス導入と併せ、免許返納者が鉄道をより利用しやすい環境をつくる。担当者は「比較的短い区間では従来の割引制度、長い区間はフリーパスを使うなど用途によって選択肢を増やした」という。

 沿線の前橋市では今年1月、高齢者の運転する乗用車が通学途中の女子高生2人をはねる事故があっただけに、担当者は「悲惨な事故を少しでも減らすことにつながれば」と話した。

 フリーパスは中央前橋、大胡、赤城、西桐生、江木、粕川、新里の各駅と本社営業課で取り扱っている。購入時に運転経歴証明書の提示が必要。問い合わせは本社営業課=電027(231)3597=へ。 (石井宏昌)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報