東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

谷川岳の夜を満喫 天空のナイトクルージング みなかみ18日から

満天の星と谷川岳天神平(みなかみ町観光協会提供)

写真

 夜の残雪の谷川岳と満天の星や室内プログラムなどを楽しもうと谷川岳天神平ロープウェイを夜間に特別運行する「天空のナイトクルージング」(主催・みなかみ町観光協会)が十八、十九、二十五、二十六の各日に実施される。

 春に実施するのは昨年に次いで二回目。標高千三百メートルの高地で天神平の残雪や天候が良ければ星空鑑賞を楽しむことができる。夜の植物観賞ツアー(別途料金)や、さまざまな室内プログラムが企画されている。

 開催時間は各日午後七時〜午後九時。

 室内プログラムは、気象予報士の天達武史さんの講演(十八日)、サックス奏者テリー斎藤さんの演奏(十九日)、県立利根商業高校吹奏楽部の演奏(二十五日)、猿ケ京温泉の「民話と紙芝居の家」による方言を交えた民話の紹介(二十六日)。

 参加費は大人二千五百円、小学生千三百円、未就学児無料(いずれもロープウェイ往復代金を含む)。提携宿泊施設利用者には割引がある。

 問い合わせは町観光協会=電0278(62)0401へ。 (竹島勇)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報