東京新聞のニュースサイトです。ナビゲーションリンクをとばして、ページの本文へ移動します。

トップ > 群馬 > 記事一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【群馬】

栃木・佐野市の魅力発信 「ブランド大使」にDOTAMAさん

「佐野ブランド大使」に委嘱される、人気ラッパーのDOTAMAさん(同市提供)

写真

 栃木県佐野市は十一日、同市出身の人気ラッパーのDOTAMA(どたま)さん(33)に、市の魅力をPRする「佐野ブランド大使」を委嘱する。

 DOTAMAさんは佐野高校を卒業後、栃木県内で会社員をしながら音楽活動を行い、二〇一二年に上京。ラッパーとして多数の音楽フェスに出演し、一七年にはラップの技を競い合う日本最大規模のMCバトルで全国王者になった。また「さの秀郷まつり」に出演したり「栃木のラッパー」などの楽曲を制作したりするなど、市の魅力発信に貢献してきた。

 DOTAMAさんは今月から市ホームページなどで、市公式プロモーションビデオ「MY CITY」を公開している。市公式キャラ「さのまる」とともに、唐沢山神社、佐野厄よけ大師などの市内名所を巡り、いもフライや佐野らーめんなど名物を紹介している。

 佐野ブランド大使は、ダイアモンド ユカイさんに続いて二人目。DOTAMAさんは「大役に身の引き締まる思い。市の魅力を広く伝えていきたい」と抱負を語っている。 (梅村武史)

 

この記事を印刷する

東京新聞の購読はこちら 【1週間ためしよみ】 【電子版】 【電子版学割】

PR情報