黒田杏子といとうせいこうが選ぶ「平和の俳句」 作品募集

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

入選作品

小鳥来る被爆マリアの眼窩(がんか)より

2015年11月11日

 野崎憲子(62) 香川県さぬき市

 <金子兜太>被爆都市長崎での句。マリア像も被爆した。その凄惨(せいさん)を知るべし。

 <いとうせいこう>像の目から飛び出し、そこへ帰るのは新しい生命。その息吹の鳥。

 
インターネットでの投稿はこちらから