黒田杏子といとうせいこうが選ぶ「平和の俳句」 作品募集

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

入選作品

めし炊ける匂いの中で知る平和

2015年12月24日

 浜口忠男(75) 東京都足立区

 <金子兜太>友人からの新米を炊いたときの喜び。その平和の香りがたまらないのだ。難民キャンプの人たちに持ってゆきたい、と作者は言う。

 
インターネットでの投稿はこちらから