黒田杏子といとうせいこうが選ぶ「平和の俳句」 作品募集

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

入選作品

無意識に布団の中で平和乞う

2016年1月18日

 稲本八重子(80) 愛知県江南市

 <金子兜太>八十歳の作者の措辞新鮮。意識しないで、思わず「平和」をもとめている自分に気付くということ。政治の不安根深しということ。