黒田杏子といとうせいこうが選ぶ「平和の俳句」 作品募集

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

入選作品

菊をつみ認知の夫(つま)は平和なり

2016年2月29日

 森下八重子(81) 愛知県大府市

 <いとうせいこう>夫が認知症で妄想が日常だそうだが、花を摘み、小道を散歩するという。花に触れるその時、穏やかで深遠な顔を見せるのだろう。