黒田杏子といとうせいこうが選ぶ「平和の俳句」 作品募集

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 4月の記事一覧 > 記事

入選作品

色褪(いろあ)せた兜(かぶと)に花を活(い)ける母

2016年4月18日

 土屋千馬(せんま)(79) 浜松市中区

 <金子兜太>母にとって兜は花器。武装など真っ平。花をたっぷり盛り込むのです。

 <いとうせいこう>ヘルメットなのだろうか、それとも武将のか。花器となる世の安寧。