黒田杏子といとうせいこうが選ぶ「平和の俳句」 作品募集

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

入選作品

南方の父の句帖(くちょう)もまた戦記

2016年7月23日

 瀧川和人(たきがわかずひと)(68) 神奈川県鎌倉市

 <金子兜太>日常を労(いたわ)って過ごすことが平和への道。戦火のなか俳句で支えられていた父よ。

 <いとうせいこう>一句一句が戦争を伝える。そういう戦記をもう誰にも書かせるまい。