黒田杏子といとうせいこうが選ぶ「平和の俳句」 作品募集

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

入選作品

原爆が一瞬で消す蝉(せみ)の声

2016年9月6日

 山田明奈(ひろな)(16) 愛知県安城市

 <金子兜太>青年の感応は早く鋭い。そして蝉の声とは生々しい。憎むべし原爆。

 <いとうせいこう>高校生たちが送ってきた中で、この沈黙を描くものが最も多かった。

 
インターネットでの投稿はこちらから