黒田杏子といとうせいこうが選ぶ「平和の俳句」 作品募集

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

入選作品

ためらわず窓明けられる平和かな

2016年9月29日

 池田和子(72) 埼玉県三芳町

 <阿川佐和子>当たり前は忘却の母…。そんなことも恐れる時代があったとは。

 <金子兜太>「平凡の非凡」とはこれ。「平和」は日常のこと。身近にあり。

 
インターネットでの投稿はこちらから