黒田杏子といとうせいこうが選ぶ「平和の俳句」 作品募集

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 11月の記事一覧 > 記事

入選作品

欠伸(あくび)する平和の爽気(そうき)ひとりじめ

2016年11月2日

 神谷繁子(90) 岐阜県多治見市

 <金子兜太>まさに平和は爽気のかたまり。独り占めは困るが、地球規模で。

 <いとうせいこう>しみじみとした実感だろう。体いっぱいに沁(し)みていく酸素の粒。