黒田杏子といとうせいこうが選ぶ「平和の俳句」 作品募集

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

入選作品

原爆の怖さを知った15歳

2017年1月6日

 野林夕夏(ゆうか)(15) 名古屋市名東区

 <いとうせいこう>広島で話を聞き、ドームを見、自分で考え、素直に句にした中学生。

 <金子兜太>広島で語り部から話を聞いたのだろう。驚きと恐れの気持ちを率直に描いた。