黒田杏子といとうせいこうが選ぶ「平和の俳句」 作品募集

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

入選作品

おばあちゃん原爆のときどこにいたの

2017年3月6日

 狩野(かのう)美智子(87) 東京都杉並区

 <岸本葉子>聞いていいのだ、今聞かなければ遅いのだと、端的な言葉で感じさせる。

 <いとうせいこう>孫たちが八十七歳の作者に問う。どこにいて生き延びたのか、と。

 
インターネットでの投稿はこちらから