黒田杏子といとうせいこうが選ぶ「平和の俳句」 作品募集

トップ > 平和の俳句 > 入選作品一覧 > 3月の記事一覧 > 記事

入選作品

松の傷残りしままに寒の入り

2017年3月12日

 隅谷(すみや)順(91) 金沢市

 <岸本葉子>戦争末期、松の油を採取し、航空機の燃料の不足を補おうとした。寒々としたその跡も、語らなければ愚行とともに忘れられてしまう。

 
インターネットでの投稿はこちらから